釣り場情報

最上川、丹生川(丹生川漁協) (山形県尾花沢市)

最上川、丹生川(丹生川漁協)

(山形県尾花沢市)

河川の特徴

山形県といえば、最上川。福島県境の吾妻連峰を水源とし、山形県南から県北に縦断し、酒田市で日本海に注ぎます。その支流である丹生川は、山形県の尾花沢盆地を流れる河川としては、最大の河川です。水源は、宮城県の県境にある船形山です。さんらんぼで有名な尾花沢市を通り、次に、そばで有名な大石町に入り最上川本流と合流します。

丹生川は、春はサクラマスが遡上し、夏には天然アユの遡上してきます。また、県人工産アユの放流も行っていることから、アユ釣りが盛んです。他の支流には、朧気川、赤井川、野尻川があります。支流の上流域には、イワナやヤマメなどの好漁場があります。

さくらんぼをはじめ、すいかでも特に有名なこの尾花沢市に釣りに訪れてみてはいかがでしょうか。


出典:山形県内水面漁業協同組合連合会HP
更新日:2021年11月1日



出典:山形県内水面漁業協同組合連合会HP
更新日:2021年11月1日

漁協情報

丹生川漁業協同組合
尾花沢市北町 1丁目10番5号
TEL.0237-22-0952 FAX.0237-22-0952

管 区

最上川・丹生川及び支流

魚 種

アユ・ウグイ・コイ・フナ・カジカ・サクラマス・ヤマメ・イワナ・ニジマス・モクズガニ

漁 期

アユ: 公示日〜10月31日
サクラマス: 3月1日~8月31日
ヤマメ・イワナ・ニジマス: 4月1日〜9月30日
モクズガニ: 9月1日~12月31日 

漁 法

手釣、竿釣、網を使用して行う漁法

遊漁券

アユ:年券・・・¥9,000
アユ:日券・・・¥2,000
雑魚:年券・・・¥6,000
雑魚:日券・・・¥1,500