仁淀川漁協の尾崎名人に聞く仁淀川のアユ釣り

2020/09/18

仁淀川漁協の尾崎名人に聞く仁淀川のアユ釣り

仁淀川

暑さも和らぎ、ようやく過ごしやすい季節に入ってきましたね。
アユ釣りシーズンもいよいよクライマックスへ。
せっかく提携させていただいたので、アユ釣りを見に、仁淀川に行ってきました。

仁淀川は川幅の広い、高知県の一級河川。
そして水質日本一(国土交通省の一級河川調査)を何度も獲得している、奇跡の清流です。
仁淀川漁協はそんな仁淀川水系をまるまる一本を漁場管理しています。

画像の通り、本流の川幅の大きさと河原の広さが凄い。
仁淀川の河原活用率は全国一位。

みんな川で「遊ぶ」。といいます。
漁をするのも「遊ぶ」。釣りをするのも「遊ぶ」。キャンプするのも「遊ぶ」。水切りや石投げするのも「遊ぶ」。
川が身近にあって、遊ぶ環境が整っています、羨ましい。

アユ釣り名人に聞く

今回は、仁淀川漁協の尾崎理事に、仁淀川でのアユ釣りを紹介してもらいました。
尾崎理事は、年間1,000尾以上を釣り上げる名人です。

仁淀川漁協 尾崎理事

あいにく撮影する日が雨模様で、一気に降ったり止んだりのバッドコンディション。
それでも尾崎理事は、「大丈夫、2~3尾なら何とかなるよ!」と心強い言葉。
ありがたいありがたい。

まずはオトリアユを見に行きます。
仁淀川は6市町を流れる大きな川ですが、それぞれの地区にオトリ屋さんがあります。
おとり屋さんリストはコチラ。

仁淀川漁協遊漁券取扱店一覧

各販売店詳細はこちらから

今回お邪魔したのは、仁淀川本流の最大のアユ釣り場「黒瀬」近くのオトリ屋さん

岡林商店(越智地区)

朝の天気を見ながら、お父さんが本プールからオトリ用プールに、今日売れそうな尾数を移します。
オトリ用プールから本プールには絶対に戻さないのがお父さんのルール
アユは病気に弱いサカナなので、いろいろと身についていくのよ、と。

オトリアユを取るのも、そんな感じ。
オト缶や引き舟をプールにつけないよう、タライを用意しています。
初心者の方はお父さんに、入れて、と言ってください。
オトリプールからサッと2匹を取って、オト缶に入れてくれます。
おとりアユは1尾500円。仁淀川ではどこも決まった金額でおとりアユを販売提供しています。

お話し好きのお父さんを振り切り、いざ本流最大の釣り場「黒瀬」へ。
かわいい看板が入り口の目印です。

まず最初にしないといけないのが、おとりアユを本流の水の温度に慣らすこと。一気に水を入れ替えると、アユが弱ってしまうので、引き舟の中の水を1/3ずつ15分ほど時間をかけて慣らしていきます。
おとり店の水は冷たく、アユの活性が低いので、仁淀川の温かい川の水に徐々に慣らしておかないと、疲れやすく弱い動きになってしまいます。そのため、おとりアユが動きやすい環境を整えていきましょう。
これを怠ると仁淀川のアユ釣りは、なかなか上手くいかないようです。

着替えているうちにアユが水温に慣れてきます。糸の結び方も工夫しています。もちろん個人で様々な仕掛けがありますが、今回は尾崎さんVer.

悪天候・コンディションの悪い。案の定、周囲に誰もいない。

見事にアユ釣りを見せてくれました。

しっかり釣った後は、自由軒!
とんかつ味噌ラーメンだそうです。

はよ行こさっ!

まだアユ釣りはできます!
黒瀬以外にも本流には釣り場がいっぱい。(片岡、本村、今成などなど)
支流にも様々な遊漁スポットが!ぜひ、自分にあった遊漁スポットを見つけて、アユ釣りを楽しんでください!

料金と遊漁規則

仁淀川漁業協同組合 遊漁規則 抜粋
●仁淀川漁業協同組合が発行する遊漁許可証(内共第513号第五種共同漁業権より)

●遊漁規則の遵守をお願いいたします。
・詳細な遊漁規則に関しては、仁淀川漁協Webページをご確認ください。
・詳細な遊漁規則を印刷する場合は、仁淀川漁業協同組合内共第513号第五種共同漁業権遊漁規則PDFをご確認ください。

●管区:仁淀川本流、及び支流

●魚種:あゆ・あまご・うなぎ・こい・もくずがに

●漁期:あゆ(公示日〜9月30日までの期間内で組合が定めて公表する期間)、あまご(3月1日~9月30日)、こい・おいかわ・うぐい(1月1日〜12月31日)、うなぎ(4月1日~9月30日)、もくずがに(8月1日〜11月30日)
*諸事情により漁期が変更されることがあります。漁協の公示する掲示物やHP等でご確認ください。

●漁法:竿釣、毛針、と網、なげ網、大正網を使用して行う漁法。それぞれの対象魚種、規模、期間については上記PDFをご確認下さい。

●遊漁料金
全魚種:年券8,000円
全魚種:日券2,000円
あまご:年券5,000円

*遊漁者が中学生以下のときは無料

●現場料金
・遊漁の場所で漁場監視員に遊漁料を納付する場合は現場付加額を加算した料金を徴収します。
現場付加額:2,000円

オンライン購入は⇧アイコンをクリック

動画)仁淀川

仁淀川の風景

フィッシュパスは川を囲んで、釣り人漁協地域社会を結び、豊かさと賑わいを提供します。

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss