栃木県)今北漁協でフィッシュパスが使えます

2021/03/17

栃木県)今北漁協でフィッシュパスが使えます

ドローン映像

栃木県 今北漁協遊漁券をフィッシュパスにて販売開始いたしました。

今北漁業協同組合

板穴川・小百川・砥川及びその支流を管轄している今北漁協。

小百川は、鬼怒川の支流。板穴川・砥川は、利根川水系の支流です。小百川桜公園付近の河原では、小百川の清らかなせせらぎを聞きながら、春はお花見、夏は川遊びを楽しむ家族連れで賑わいます。

深い森林と渓谷美、渓流釣りのメッカとして知られています。

全河川イワナ・ヤマメのみを放流しており、放流は解禁前から8月まで行われていますのでコンスタントに長く釣りを楽しむことができます。
※本年度もニジマスの放流は中止しています

今北漁協の漁場で釣れる魚

ヤマメ

イワナ

料金と遊漁規則

●今北漁業協同組合が発行する遊漁許可証(今北漁業協同組合内共第9号第5種共同漁業権より)

●遊漁規則の遵守をお願いいたします。
・詳細な遊漁規則に関しては、栃木県漁業協同組合連合会Webページをご確認ください。
・詳細な遊漁規則を印刷する場合は、今北漁業協同組合令和3年度公示PDFをご確認ください。

●管区:板穴川、小百川・砥川。

●魚種:さくらます・やまめ・いわな・にじます・かじか・うぐい・うなぎ

●漁期:さくらます・やまめ・いわな・うぐい・うなぎ(3月21日~9月19日)、かじか(4月1日〜9月19日)にじます(3月21日〜9月19日)
*諸事情により漁期が変更されることがあります。漁協の公示する掲示物やHP等でご確認ください。

●漁法:釣竿による餌釣り及び疑似餌釣とし、針は一本とします。ルアー・フライを使用して行う漁法。それぞれの対象魚種、規模、期間については上記PDFをご確認下さい。

●遊漁料金
全魚種:年券4,500円
全魚種:日券1,500 円

*遊漁者が肢体不自由者(身体障害者手帳を提示した者に限る)のときは半額。18歳以下の方は無料。

●現場料金
・遊漁の場所で漁場監視員に遊漁料を納付する場合は現場付加額を加算した料金を徴収します。
現場付加額
全魚種:年券500円
全魚種:日券500円

遊漁券の購入

オンライン購入は⇧アイコンをクリック

※3月21日(日)が解禁日です。
日券は3月21日以降、ご利用日を指定してご購入いただけます。

フィッシュパスは川を囲んで、釣り人漁協地域社会を結び、豊かさと賑わいを提供します。

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss