【空撮】勝山市の渓流釣りのメッカ滝波川

2017/05/10

【空撮】勝山市の渓流釣りのメッカ滝波川

滝波川は石川県と福井県の県境周辺を水源とする川です。北谷町・小原地区を中心とする上流域と、薬師神谷から九頭竜川合流までの下流域に分かれます。

北谷町・小原地区(期間限定:7月1日〜8月31日)は、ヤマメだけでなくイワナが好みそうな落差のあるポイントが続きます。

九頭竜川といえば、「アユ」と言われるほど全国的ブランドとして有名です。こと勝山のアユは「全国清流めぐり利き鮎会」で2年連続準グランプリを受賞しているお墨付きの鮎で、「九頭竜川勝山あゆ」として商標申請しているほどです。

この九頭竜川の支流である滝波川においては、毎年稚アユ4万尾が放流されています。

滝波川のアユは九頭竜川本流とは別の水源の為、「九頭竜川勝山あゆ」とはまたひと味違った香り豊かなアユであると、地元で40年鮎釣りをされている方がおっしゃっていました。

農作業用車両通行の妨げにならない駐車スペースが何箇所かあります。また昇降口が300〜500mおきにあります。

 

アユ日券3,000円、アユ年券12,000円、雑魚日券1,500円、雑魚年券4,000円で販売しています。

 

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss