群馬県)神流湖を管轄している神流川漁協でフィッシュパスが使えます

2021/10/06

群馬県)神流湖を管轄している神流川漁協でフィッシュパスが使えます

ドローン映像

群馬県  神流川漁協遊漁券フィッシュパスにて販売いたします。

神流川・神流湖

神流川漁協が管轄している神流川は、群馬・長野・埼玉3県の県境にある、三国山に源を発し、流域面積は、407㎢、幹線流路は、87.4㎞の河川です。群馬県の上野村、神流町、藤岡市、埼玉県の秩父市、神川町の県境を流れて、群馬県高崎市に至り、埼玉県上里町との境で烏川に合流して、その下流で利根川に合流します。

神流川漁協は、群馬県藤岡市、埼玉県秩父市、神川町を流れる神流川の中下流域(神流湖含む)とその支流を管轄しています。 神流町と藤岡市の境に、昭和44年に竣工した下久保ダムにより出来た「神流湖」では、へら鮒、ワカサギ、鯉、ヤマメ(サクラマス)など、様々な魚種を釣ることが出来ます。また、神流川の本支流では、渓流を有していることから、ヤマメ、イワナ、ニジマス、鮎などが釣れ、県内は勿論、首都圏から数多くの釣り人が訪れています。季節を通じて様々な釣りが楽しめます。

三波石峡谷(名勝及び天然記念物)

紅葉の三波石峡谷

紅葉の神流湖

へら鮒釣り大会出船風景

ワカサギ釣り解禁!!

10月1日よりワカサギ釣りが解禁しました。
紅葉の時期から早春の季節まで楽しむことができます。
フィッシュパスの全魚種券をご利用いただけます。

遊漁券の購入

【魚種】
アユ・ヤマメ・サクラマス・イワナ・マス・コイ・フナ・ウグイ・オイカワ・ワカサギ

【漁期】
ワカサギ:10月1日から翌年3月20日
マス・コイ・フナ・ウグイ・オイカワ:1月1日〜12月31日
アユ:公示日から10月31日
ヤマメ・サクラマス・イワナ:3月1日~9月20日

【遊漁料金】
全魚種:年券5,500円 日券1,000 円
中学生 全魚種:年券300円
*遊漁者が小学生以下の方は無料。

遊漁券の購入はアイコンをクリック

詳細な遊漁規則に関しては、
神流川漁業協同組合内共第7号第五種共同漁業権遊漁規則PDFをご確認ください。

フィッシュパスは川を囲んで、釣り人漁協地域社会を結び、豊かさと賑わいを提供します。

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss