また会える日を楽しみに〜秋のヤマメ・イワナ放流2021(足羽川漁協)〜

2021/12/17

また会える日を楽しみに〜秋のヤマメ・イワナ放流2021(足羽川漁協)〜

木々が色づき紅葉する11月初旬、福井県 足羽川漁協管内で行われたイワナ・ヤマメ稚魚放流の取材に行ってきました。

ヤマメ・イワナ放流

足羽川漁協

到着すると、組合員はゴールドの刺繍がされた、おそろいのベストとキャップを身に付けていました。
皆さんお似合いでとても格好いい!

足羽川漁協イワナ・ヤマメ放流

養魚場から稚魚を運ぶため、バケツに入れてタンクに移していきます。
今回は足羽川本流、部子川上流、味見川、芦見川、一乗谷川の合計6ヶ所に、ヤマメ・イワナ合計60kgを放流しました。

足羽川
足羽川雑魚放流

釣りを楽しんでもらいたい!

足羽川放流

バケツいっぱいに入った稚魚を放すと、群れとなって元気に川を泳いでいきました。

とにかく魚を釣って楽しんでもらいたい。幼少期にお父さんやおじいちゃんに釣りに連れていってもらい、今の釣りが大好きな自分がいる。

釣った魚を自分で調理して食べても美味しいし、そのような体験が大人になっても思い出としてずっと残っている。

家族で釣りを楽しんでほしい。

と漁協の方が私に話してくださいました。

足羽川漁業協同組合ホームページ

一乗滝

帰りに「日本の滝100選」のひとつに指定されている池田町の龍双ヶ滝に寄りました。

階段を降りていくと、滝を間近で見る事ができます。
ちょうどこの日は紅葉も楽しめました。

春は新緑、夏は避暑地としてもおすすめです。
足羽川漁協管内に釣りに行った際は、是非立ち寄ってみてください。

遊漁情報

【魚種】イワナ、ヤマメ(サクラマス)、ニジマス、コイ、フナ

【漁期】2月1日〜9月30日

【遊漁料金】雑魚:年券 5,000円 / 日券 1,500円

※12月24日より販売開始します。

関連記事

2018/09/10 【ドローン映像】足羽川 持越橋周辺

2017/02/11 足羽川 福井県福井市・池田町

2017/02/17 ヤマメ(山女魚・山女)という魚

フィッシュパスは川を囲んで、釣り人漁協地域社会を結び、豊かさと賑わいを提供します。

1

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss