戻る

【コラボ商品】フィッシュパス ×PRO TREK Smart 〜実践編〜

2018/07/30 FishPass


前回は、プロトレックスマート WSD-F20Xの基本的な機能をご紹介しましたが、今度は実際に装着して釣りをしてみようと思います!

初期設定

まずはウォッチの初期設定から。


スマートフォンやタブレットに「Wear OS by Google」アプリをインストールします。

「CASIO MOMENT SETTER+」アプリをインストール。

タブレットと時計をペアリングした後に、「FISHPASS」アプリをインストールして設定完了。

釣り場へ

この日の福井市内の気温は約34度。

ここ、石徹白川周辺は現在29度。透明度が高く、エメラルドグリーンに輝く川を目の前に自然と気持ちがワクワクします。

位置情報確認

フィッシュパス のアプリを起動し、ONにします。現在地情報を取得して準備完了です。

フィッシングSTART!

だんだん水深が深くなり、時計が水に濡れそうです。濡れても大丈夫なことは分かっていても、少しドキドキです。

濡れる・・・

こんなにジャブジャブ浸かっていますが、大丈夫です。

時間もさっと確認できるし、なんて快適♫

そのうち時計を嵌めていることも気にならなくなり、存分に釣りを楽しめました 🙂
途中、この後の天気情報を音声検索したり、おすすめの周辺施設情報を受信したり、プロトレックスマート の便利さを色々実感したのでした。

 

釣果の記録

前回の記事でご紹介しましたが、プロトレックスマート の〝フィッシングアプリ〝を利用すれば、その日の釣果を記録することができます。

今日の釣果は20匹でした。

プロトレックスマートとフィッシュパス アプリの機能をフル活用すれば、大好きな釣りをより楽しく、充実したものにできることを実感した1日でした。
釣り好きな方には〝できるアイテム〝としておすすめしたいですね。

 

PRO TREK Smart公式サイト→ https://wsd.casio.com/jp/ja/

 

バックナンバー

【コラボ商品】フィッシュパス ×  PRO TREK Smart〜基本編〜

 

フィッシュパスは川を囲んで、釣り人漁協地域社会を結び、豊かさと賑わいを提供します。

 


関連記事

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss